風俗の狙い目となるタイミングとは?

風俗をもっと楽しみたいのであれば、当然人気の女性と遊びたいという意識があるはずです。でも、なかなか予約が取れないということも多いのが悩みです。それでも、タイミングさえ分かっていれば、人気の風俗嬢に会える確率はアップするのです。

風俗店には予約のシステムがあります。まずはどのように予約が取れるかを確認することが重要です。お店によっては1週間前から予約を承っているところもありますし、前日から予約というところもあります。不定期に出勤する風俗嬢の場合は、出勤が確定した当日からのみ予約を受け付けるというところもあります。これから遊びたい風俗店をピックアップしたのであれば、予約がどのように行われているかを学びましょう。それこそが、タイミングを見計らうためには必要不可欠です。

つぎに、予約を勝ち取るコツです。たとえば前日の18時から予約可能となっているのであれば、2~3分まえに電話で予約のシステムなどを問い合わせる電話をすると、お店の人に説明してもらっている間に予約時間となります。電話はそのまま繋がっているでしょうから、お気に入りの女性の予約をそのまま行うのがおすすめです。

1回の出勤で相手にできるお客さんの数は、多くても5~7人程度。もちろん、1日中通しで働くのであれば、もっと多くの人数を対応できますが、風俗嬢の勤務は半日が一般的。なので、限られた枠を手に入れるためにも、予約合戦を制する必要があります。

風俗店によっては常連客ほど予約が有利になるシステムを取り入れているところもありますので、何度も足を運んで予約しやすい環境を作るというのも一つの方法です。どのように利用するかは自分次第ですが、タイミングを見計らって気になる風俗嬢と遊んでこそ、本来の魅力が感じられます。フリーという運任せで楽しむのも風俗の醍醐味ですが、お店の良さを存分に感じるためには、ナンバー嬢とも言うべき人気のある風俗嬢に対応してもらった方が、お店が持つ魅力をあますことなく体験できるようになるでしょう。

風俗にハマるためには、より良い体験が必要です。単に発射するだけでなく、雰囲気から楽しめるような女性に出会ってこそ、もっとたくさん楽しみたいという思いがこみ上げてきます。あとはタイミングさえ間違わなければ、お気に入りの女性と遊ぶことは難しくありません。予約さえ取ってしまえば、風俗嬢の体調が悪くなって欠勤にならない限りは遊べるはずです。

以下は各風俗店の狙い目をまとめました。

高級デリヘルの狙い目

料金の高い高級デリヘルであっても狙い目の女の子というものは存在します。

まず高級デリヘルにはAV女優やモデルなど容姿の整った女の子が在籍しており、テクニックや所作も一級品です。そのため料金は自然と高くなってしまいます。特に顔の知られているAV女優だと別の指名料が発生して一回の風俗利用で10万円を超えることも少なくありません。そこで少しでも安く高級デリヘルを利用するために新人を積極的に利用してみると良いでしょう。

通常の風俗店でよくある新人割引が高級デリヘルであっても存在します。名の知れたAV女優では新人割引が適応されない可能性が高いですが、有名人に引けを取らないほど容姿が整ったAV女優、アイドルおよびモデルの卵や素人巨乳美人といった女の子が高級デリヘルには在籍しています。なので、新人割引を利用することでそうしたレベルの高い女の子たちとも楽しい一時を過ごすということが可能なのです。

また通常の風俗店で新人を利用すると、ぎこちないプレイで満足にイクことができない可能性もあります。しかし高級デリヘルでは講師の人が在籍しており、所作やテクニックを働く前にみっちりと仕込まれるのでプレイの面で不満に思うこともなければ、プレイ以外の言葉遣いや接客態度で不快に思うことも少ないと言っても過言ではありません。

高級デリヘルを利用するなら新人嬢が狙い目ですよ。

デリヘルやホテヘルの狙い目

デリヘルやホテヘルは電話のみだったり受付所だけだったり、サービスをホテルや自宅といった場所で行います。

しかしデリヘルを自宅で呼ぶことはいくら風俗店側がOKを出していたとしても辞めた方がいいでしょう。高層マンションの夜景の見える部屋で呼ぶのならわかりますが、ボロアパートの1回に風俗嬢を呼んでサービスを提供してもらおうと思っても女の子は嫌悪感むき出しでサービスに支障が出るどころか帰ってしまう可能性だってあります。なのでいくら自宅から近いからと言って安易に利用するのではなく、自分の部屋を客観的に見て女の子が喜んで来たくなるような部屋なのか分析しましょう。

もしも女の子を満足させる自信がないのなら、変な意地を張らないで素直にラブホテルでも高級ホテルでも利用しましょう。最近ではホテヘルとデリヘルを両方とも営業しているお店が多く、自宅で利用する際に少し多くのお金を取られてしまう傾向にあるので、大人しくホテルを利用してください。

デリヘルやホテヘルのようなホテルがサービス場所となっているお店で狙い目の時間帯はズバリ金曜日以外の平日です。ラブホテルの利用客はカップルではなくほとんどが風俗利用客と囁かれている昨今で、ラブホテルが混んでいるような時間帯に風俗を利用することはタブーとされています。なぜならその地域でホテルが満室ということはほとんどの人気嬢が出払っている証拠であり、待機している女の子はハズレの場合がほとんどです。またホテルの面から考えても混んでいるときに利用するのは危険です。ホテルは人気のある料金がリーズナブルで清潔なホテルから埋まっていく傾向にあり、自然と余るホテルは料金が割高で内装が綺麗なホテルか、料金が格安で内装が汚いモーテルのようなホテルである可能性が高いのです。前者を選べば男サイドにとって大きな痛手となってしまい、後者を選べば女の子のサービスが低下してしまうのは当然でしょう。

だからこそホテヘルやデリヘルのようなホテルでのサービスがメインの風俗店を利用するのなら、平日の人があまり利用していない時間帯を狙うことによって納得のいく風俗体験をしましょう。

店舗型風俗店の狙い目

近年、法の整備が整った影響もあり、ピンサロやヘルスサービス、ソープといった店舗型風俗店の数は減少し続けています。

長崎県では条例によってデリヘルのみ風俗店の営業が許されているのですが、まだまだ各地域には店舗型風俗店が存在しており、人々から本番がしたいという欲求がなくならない限りソープは存在し続けるでしょう。

ソープの狙い目はやはり新人の女の子が入った時でしょう。ソープではコンドームこそ装着していますが挿入サービスを売りにしており、女の子はみな誰でも挿入をします。コンドームがあるとはいえ粘膜と粘膜が絡みつく危険性の高い挿入はそれだけ性病へのリスクが高まっており、いくらお店が性病検査を定期的に行っているとはいえ、利用する前日に性病へかかってしまっていたら意味はありません。そんな性病のリスクを回避するためにも新人の女の子が狙い目です。

ソープの新人は経験している男の人も少なく性病のリスクもグッと低くなります。女の子がピルを飲んでいてくれたり、許可を出してくれさえすれば生本番中出しといったNNを楽しめる可能性も少なくありません。性病の心配なく風俗を楽しみたいのならソープの新人が狙い目です。特に関西地方で遊ぶなら梅田の高級デリヘルがいいかもしれません。梅田の女の子はノリがよく本番をさせてくれる可能性が高いらしいです。

また関西で風俗求人を探すなら奈良がオススメです。
風俗を利用する人に対して店数が少なく、
奈良で求人を募集する風俗店にはお客さんが集中するのでしっかり稼ぐことができます。
そのため関西でしっかり稼ぎたい人は、奈良風俗求人が狙い目です。