平日の風俗利用に勝機アリ

男にとって風俗での良い体験というものは少ないお金で最高の満足を得るということでしょう。
ここで最高の満足について考えると、サービスの内容に満足するのか、男性スタッフの対応に満足するのか様々な要素が組み合わさって最高の満足と多くの男性は判断すると思います。しかし風俗を満足度高く利用するのなら特に意識しなければならないのは何といっても女の子のルックスです。せっかく高いお金を支払って風俗で性サービスを受けるのなら誰でも好みのタイプとのプレイを願うはずです。
しかし、初めて行く風俗店ではどの女の子がのルックスが本当に優れているのか写真だけではパネマジがあるためわからず、運任せで利用してしまうものです。そんな運任せの状況を少しでも打開できるような方法があります。それはズバリ平日に風俗を利用するということです。特に休み前でないような月,火,水,木曜日は狙い目です。
何故平日に風俗を利用するのかというとライバルが少ないためです。ここで言うライバルとは同じ風俗店に集う同志であるお客さんのことで、お客さんが少なければ少ないほど女の子も待機しており、中にはルックスが上玉の女の子もいます。だからこそ他の客が絶対に利用しないような平日に利用するのがベストな選択と言えるのです。平日に特に指名せずプラッと風俗に立ち寄れば、暇を持て余している受付スタッフが親身に対応してくれる可能性も高く、ルックスが上玉の女の子を勧めてくれます。
平日に風俗を利用して満足度高い風俗を利用するもう一つの利用方法として、あえて混雑する金曜日土曜日の夜に風俗店を訪れる方法があります。この方法は実際にその日風俗を利用するわけではありません。では何の為に風俗店を訪れるのかというとズバリした身です。HPやポータルサイトでは出勤情報が必ず掲載されており、その日にサービスを提供してくれる女の子が一覧になって表示されています。風俗店へ立ち寄る前にその中から良さげな雰囲気の女の子の2,3人暗記して風俗店へ行ってください。風俗店の受付では必ず写真を広げて指名できるようになっているので、写真を掲示されない場合には利用することができません。この習性を利用して目星を付けた女の子の中から写真を掲示されなかった女の子の名前を挙げましょう。利用できないと言われたら大人しく今日は帰りますと告げて立ち去ります。写真が掲示されている女の子は忙しい時間にも関わらず待機しており、人気がないということです。なので、後日行ったときに写真がなかった女の子を指名すればルックスの高い女の子と楽しむことが出来る可能性は高いのです。賢く風俗を利用して最高の満足を得てくださいね。